よくあるご相談事例

切削品作成

切削品を少量作成したい

切削法による試作品作成について

  • 粗材切削加工
    比較的小型の機能部品を少量作成するのであれば、樹脂粗材を切削加工する方法が適しています。但し、樹脂粗材の種類が限定されることと、中空構造・容器ものには適さない問題点もあります。
  • POM、PPS、PBTなどのエンプラをはじめ、汎用樹脂に至るまで、広範囲な粗材から切削加工を行います。 歯車、カムなどの高精度な部品の加工にも対応します。
各種切削品

貴社よりの見積依頼情報を基に、ご要望に最適な取組み提案と、その 委託業務に関する見積を、お客様に提示させて頂きます。