HOME > 開発支援サービス > 構造解析CAE

開発支援サービス

構造解析CAE

構造解析

樹脂の特性・長所を活かした構造解析CAEで、
限界設計にチャレンジします。

  • 強度剛性
  • 熱応力解析
  • 疲労・クリープ等の長期耐久寿命
  • 大変形を伴う非線形構造解析等

を行い、製品寿命を高精度で予測します。

Point!
  • 幅広いご要望に対応 要求特性に応じて、強度・剛性・熱応力・振動解析他を実施します。
  • 初期強度に加え、長期の寿命予測が可能 独自の着眼点と的確な樹脂データによって、高精度な予測を行えます。
  • 使用環境に応じた解析を実施 市場での用途に応じて、複雑なストレスも考慮できます。

正確な製品寿命の予測による限界設計へのチャレンジ!!

一般的な設計構造解析の事例

解析ツールさえあれば、すぐに活用可能でしょうか?

応力分布、歪分布などの解析は、線形構造解析・ 非線形構造解析を問わず解析ツールがあればどこでも行うことが出来ますが、解析で得られた結果の判断と有効な対策提案には、 さらに豊富な経験とノウハウ、そして樹脂材料グレードの長短期特性、温度依存性などのデータが必要です。

以下のデータから製品寿命を予測できるのでしょうか?

以下のデータだけでは製品寿命を予測することは出来ません。

分布図A 常温中負荷1000g時の変形分布図[mm]

分布図B 常温中負荷1000g時の応力分布図[MPa]

それでは、製品寿命を予測するにはどうしたら良いのでしょうか?

グラフ POM樹脂/ジュラコンRM90のクリープ破壊特性

寿命予測には、

  • 評価用材料の長期特性データの考慮
    (クリープ破壊寿命曲線や疲労破壊寿命曲線など)
  • 発生応力の緩和特性の考慮
  • 実験結果に基づくノウハウ
が必要です。

PLAMOSでは、実際に使用する材料の長期特性データを取得した上で、正確な寿命予測を行なっています。

その結果・・・

スペック未達の場合は

厚肉化、リブ補強等の対策を。

オーバースペックの場合は

軽量化を。

方向が明確になり、 限界設計 にチャレンジできます!!

正確な製品寿命の予測による限界設計へのチャレンジ

年間約200件,累計5000件以上の豊富な実績があります!

応力分布の推定
応力分布の推定

熱応力解析
熱応力解析 movieを再生

クリープ変形量の推定
クリープ変形量の推定

非線形構造解析
非線形構造解析 movieを再生

  • 特性を十分に理解した解析
    製品部品の使用方法・使用環境・成形方法・金型・成形品品質・樹脂材料等の特性を十分に理解した技術集団です。
  • 解析用に最適化された樹脂データを使用
  • 独自のノウハウ
    モデル作り・解析条件設定に独自のノウハウを活用します。
  • 高精度な寿命予測
    特性への理解、正確なデータ、ノウハウで高い精度の寿命予測ができます。

材料メーカーならではの樹脂データ測定設備。

製品の長期寿命を精度良く的確に予測・判断するためには、
豊富な経験とノウハウ のほかに、使用する樹脂材料の短期物性や疲労・クリープなどの長期物性データが欠かせません。
そこで、PLAMOSでは材料メーカーならではの豊富な試験設備を使用して、解析に必要な樹脂データ測定を行ない、より 正確な寿命予測を行います。

  • 引張り・曲げ特性試験機 引張り・曲げ特性試験機
  • 疲労特性評価試験機 疲労特性評価試験機
  • クリープ特性評価試験機 クリープ特性評価試験機

さらに詳しいことは、お気軽にお問い合わせください。

電話・FAXからのお問合わせ

お問合わせフォーム