HOME > PLAMOSの新技術

PLAMOSの新技術

PLAMOSの新技術

測定・評価技術

モデル

中空体・立体構造流路形成技術

3D-WELTOSS®

従来の加工法では形成できなかった、複雑な流体回路や中空構造を作製することが可能になります。

>> 詳しく見る (PDF)

モデル

樹脂異材接合技術

AKI-Lock®

従来は接合が困難であった異なる樹脂材料同士、あるいは樹脂とゴムとの接合などを可能にします。

>> 詳しく見る (PDF)

測定・評価技術

解析の図

部品軽量化のための最適化手法

練成解析

部品の軽量化耐久性向上同時に達成可能な最適製品形状を導きだすための、当社独自の設計技術です。

>> 詳しく見る (PDF)

非破壊画像

非破壊観察

X線マイクロCTスキャナ

プラスチック成形品の微細な内部構造を、非破壊で三次元映像として確認することができます。

>> 詳しく見る (PDF)

測定設備

高周波誘電特性測定

マイクロ波帯域(1〜10GHz)の高周波誘電特性を高精度に測定することができます。

>> 詳しく見る (PDF)

可視化したひずみ

デジタル画像相関法による

ひずみ測定

成形品表面に発生する「ひずみ」の分布状況を、コンピューターで解析処理することにより可視化することができます。

>> 詳しく見る (PDF)

モデル

精密複屈折率測定

レンズなどに使用される透明プラスチック材料の屈折率を高精度に測定することができます。

>> 詳しく見る (PDF)

測定画面

透明材料複屈折率測定

透明プラスチックの成形内部ひずみを定量的に評価することができます。

>> 詳しく見る (PDF)